2010年10月30日

鍵盤暴力。








週末です。






仕事です。






昨夜も Reggae Bar Iに 行ってました。






その頃 オカヤンは 爆風の中 琵琶湖。






釣果は どうだったのでしょう?






台風は 近畿からそれて行きました。






これからの進路に 入っているみなさん お気をつけて。






そして本日と明日の ダブ ダブ ヘヴィーベースなイベントに






20101031_shaka_front_new_34.jpg

c0227262_19145324.jpg






結局 行けなくなりました。(泣)






kanayamaくん ごめんなさい!






今晩から 相方の実家に。






明日は 岡山に カキオコ食べに行こかなーと。






4c5c534df1e33a420abd0c5a0ddbdec1.jpg


http://www.geocities.jp/kakiokonomi/kakiokonomi_1.html







さてさて 10月最後の更新は(多分?)






あのモンク(セロニアス)と同じく JAZZ界で異彩を放つピアニスト。






セシル・テイラー。






cecil2.jpg 




アヴァンギャルド・ジャズの巨人セシル・テイラーはオーネット・コール



マンの活動以前からフリーな即興の実験に着手していた。鍵盤を叩きつけ



るブギ・ウギからドビュッシー的な印象主義の世界にいたるまで、聴く者



にめまいを起こさせるような熱狂的なピアノ演奏を披露した。それは20世



紀に試みられたありとあらゆるピアノ演奏をカバーしているといっても過



言ではない。ビバップを発展させた初期の実験的演奏においても、その鋭



く常識はずれなリズム感には息を呑む。ピアノを打楽器として使うなんて



ムリだと思う人もいるかも知れないが、鍵盤に殴りかかるテイラーの演奏



を聴いてみるといい。テイラーはアルトサックスの名奏者ジミー・ライオ



ンズと活動をともにすることが多かったが、ときにはソロとして演奏をす



ることもあった。また、より大きな集団的プロジェクトを仕切ることもあ



るが、66年発表のドラム奏者アンドリュー・シリルをフィーチャーした名



盤『ユニット・ストラクチャーズ』のように、そこで生み出される音楽は



驚嘆の一言だ。(gooより)






cecil1.jpg






cecil5.jpg






cecil6.jpg






cecil4.jpg



























もう ピアノとの喧嘩やね。






彼の頭の中には こんなイメージ?(笑)






cecil3.jpg






明日 晴れるといいな。






posted by JAH VADER at 08:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

狂ったダイアモンド。





突然ですが あなたはPINK FLOYDの






アルバムで どれがお好き?






名盤とされている






pinkfloyd_atomherart.jpg













pinksfloyd.jpg






もちろん凄くいい。






でも わたしは コレ。






当時 ジャケットと 封入のおまけのアートにヤラれた!






PINK FLOYD『WISH YOU WERE HERE』






1975年 邦題がまた オツ。






『炎〜あなたがここにいてほしい』。






wish-you-were-here.jpg






pink-floyd-wish-you-were-her-405466-jpg-altwish-you-were-here-album.jpg






55127868_604684ecf3.jpg






WP-WishYouWereHere-Back-768x1024.jpg






タイトル曲が マイ・フェヴォリットだが






以前 紹介済みなので ここでは






『Shine You Crazy Diamond』を。












この曲は1975年発表のアルバム『炎〜あなたがここにいてほしい』にアルバムの






最初と最後に2つに分割されて収録されている。全部でパート9まであり、そのうち






Part VとPart VIIがボーカル・パートである。ヴォーカルはロジャー・ウォーターズ。







詞はシド・バレットについて書いたものであることを作詞者のロジャー・ウォーターズは






認めている。曲はデヴィッド・ギルモアが作り出したフレーズが元になっている。






またリック・ライトのキーボードプレイも曲のハイライトに挙げられる。






最後を締めくくるPart IXはリック単独の作である。サックスはディック・






パリーによるもの。(wikiより)






年に 絶対何回か 聴きたくなる曲のひとつ。






このアルバムでは無いが アルバム『狂気』のレゲエカバーで






HITした EASY STAR ALL STARSの






この曲。













ピンクフロイド 最考。








posted by JAH VADER at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴロワーズ。







package.jpg






リベラルさんのブログとの 勝手に共同企画。













わたしは こっちも好き。






ムッシュュュュュ〜〜〜〜〜!










ゴロワーズというタバコを吸ったことがあるかい
ほらジャン・ギャバンがシネマの中ですってるやつさ
よれよれのレインコートのエリを立てて
短くなるまで奴はすうのさ
そうさ短くなる迄すわなけりゃダメだ
短くなるまですえばすうほど
君はサンジェルマン通りの近くを
歩いているだろう


ごろわーずというタバコを吸ったことがあるかい
ひと口すえば君はパリにひとっとび
シャンゼリーゼでマドモアゼルにとびのって
そうだよ エッフェル塔と背くらべ
ちょっとエトワールの方を向いてごらん
ナポレオンが手を振ってるぜ
マリーアントワネットも
シトロエンの馬車の上に立ち上がって
ワインはいかがとまねいてる


君はたとえそれがすごく小さな事でも
何かにこったり狂ったりした事があるかい
たとえばそれがミック・ジャガーでも
アンティックの時計でも
どこかの安い バーボンのウィスキーでも
そうさなにかにこらなくてはダメだ
狂ったようにこればこるほど
君は一人の人間として
しあわせな道を歩いているだろう


君はある時何を見ても何をやっても
何事にもかんげきしなくなった自分に
気が付くだろう
そうさ君はムダに年をとりすぎたのさ
できる事なら一生
赤ん坊でいたかったと思うだろう
そうさすべてのものがめずらしく
何を見ても何をやってもうれしいのさ
そんなふうな赤ん坊を
君はうらやましく思うだろう

作詞:かまやつひろし





JeanGabin.jpg




300px-Marie_Antoinette_Adult4.jpg




mick.jpg





posted by JAH VADER at 11:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョッバッ! ジョッバッ!







台風 来てますなー。






明日の午後ぐらいが 一番の接近らしい。






上陸したら 観測史上2番目に 遅い台風らしい。






最近 そんな事でも 驚かなくなってきている国民。






異常気象に 麻痺してる。






今後 ますます 太陽の活動が活発になり






そんな事は 言っていられなくなるだろう。






各国のえらいさんが 移動しだしたら注意、注意。






映画みたいな話ですが・・・。






2012年は 目前。






さて 最近リリースされた 7inchから。












この7inchも Wicked!













Solo Banton.jpeg






アルバムもリリースされてるみたい。












http://www.myspace.com/solobanton





リリースされたといえば こちらも。






middle_1287821539.jpg


middle_1287821314.jpg


middle_1287821110.jpg




ISONOFACTORYさんの SUPER CHOPPY!





イソさんの作るルアーって 男の中の男的なルアーだと感じる。






ちゃらちゃらしてなく まさに魚を釣るための道具で






しかも洗練されてる。






はるか昔の人たちが 使っていそうな造形。






そう 化石として発掘されても おかしくない。






でも 時に現代の都会的なスタイリッシュさも 兼ね備えている。






そして これは イソさんのルアーの中でも 人気の”CHOPPY”の






サイズアップ版。






これで ますますイソ信者が 増えます。(笑)







ジョッバ! ジョッバッ!





ジャーク(チキンではない)注意報発令中!






出たっっっっ!






(笑)








posted by JAH VADER at 09:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

まんごー さんでー。








11月14日(日) 久々にDJしまーす。






LA系のビートもんやら スピリチュアルなJAZZ系や






ダブステップ、UK NEW ROOTSやら・・・・・。






スペーシーなところへ お連れいたします。






mango1.jpg






今時 2drink 1000円って!






ただやん!(笑)






ほんで ほんで サイコーに ズブズブな深海へ行ける。






システムは 信頼の






”MANGO PUDDING SOUND SYSTEM”。






MANGO SUNDAY

2010.11.14 sun @泉大津DOWNTOWN
不定期月・不定期週・不定期曜日レギュラー

OPEN 18:00-24:00
ADM.1000yen with 2drink!!(実質入場FREE!)
■MANGO PUDDING ORIGINAL MIX ver.2 プレゼント

【SOUND】
MANGO PUDDING with SOUNDSYSTEM
& FRIENDS

[!]SURPRISE GUESTあるかもないかも[!]


●Total info.
tel: 0725-23-7735 (Reggae bar I)
e-mail: info@artstudio-trinity.com (Artstudio TRINITY)


HEAVY WEIGHT, STEPPER, LIGHTNING AND THUNDER, ROOTS AND CULTURE, DUB WISE, STYLE AND FASHION, DUB STEPS, 8BIT, RASTA, POSITIVE VIBES, ONE LOVE…

クレイジーサウンドシステム、MANGO PUDDINGレギュラーダンス。不定期月・不定期週・不定期曜日、泉州・泉大津はDOWN TOWNで現在進化中。自身のSOUND SYSTEMも配置し、音を楽しむための異空間を演出。REGGAEを軸とした、DUB/ROOTS&CULTURE/JUNGLE/D&B/DANCE HALL/DUB STEPと、型にはまることのない[MANGO PUDDING SELECTION]を重低音・サイレン・エフェクトと共に響かせる。


= MANGO PUDDING ==================

 ヘビーウェイトベースライン・ヨツウチドラミング ミウジックメッセンJAH ウィズサイレンマシンアンドエコー アイリィ&クレイジーサウンドシステム。レゲエフレーバーにダブをからめて、ポップでアンダーグラウンドに仕上げました。どんな味かはあなた次第!もはや問答無用で説明無用。そもそも無意味なネーミング。そんな重低音重視のトラディショントライバル デジタルアナログ ステッパーワンドロップ。リミッターカット済み・どんどん広がる爽快感と脱力感。日々進化・深化、体感すべし!

http://www.myspace.com/mangopuddingsound







mango2.jpg






ぜひ ぜひ 時間も早くからのスタートですので






お越し下さい。家族連れもOK!












このライヴの録音は わたしの生まれ年。






なおさら 感慨深い。






超を幾つつけてもいい 名盤。






john_coltrane_live_at_the_village_v.jpg





客演のエリック・ドルフィーが またいい。







そして今日は ドラフト会議。






タイガースに 神のご加護を。






posted by JAH VADER at 10:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。